• UPDATE

同志Profile

   
業種損害保険(事故)

株式会社クオリティー

辻原 司Tsukasa Tsujihara

辻原 司

自己紹介

2009年から名古屋で保険の代理店のお仕事をさせていただき、様々な人たちのおかげで今の自分があること感じ、「ご縁」や「人とのつながり」が人生を変えることを日々実感しております。
一人だけではできないことも、同志会メンバーとならできることがたくさんあります。メンバーの一員として少しでも社会に貢献したいと思っております。

他己紹介

紹介者 小森 敬介

彼、辻原司さんとは車屋と保険屋の、それも飛び込み営業という出会いから関係が始まり、まさかこんなに深い仲になるとはその時は予想だにしていませんでした。今では10年来の付き合いになりプライベートや当団体ともに共有する程に進展した私の知りえる範囲で彼の人となりを僭越ながら紹介したい。彼を一言で言い表すのであれば愚直、誠実、心配性でありまさに保険を取り扱う為に生まれてきた様な男です。自身が納得した保険しか提案された事がありません。その証拠に、彼に相談し加入した保険で解約したものが1つもないのです。そして保険加入者がもし事故を起こしてしまった時にはすぐ現場に駆け付けています!それもレスキュー隊並みのレスポンスで。 あと私の知りえる点は、興奮すると関西弁になる所です。 そんな素敵な方と共に事を共有し協力し合えている事に感謝が尽きません。

会社紹介(得意分野)

株式会社クオリティー

なぜ事故現場に行くのか? 我々の経営理念(判断基準)は、
① 保険とは公共の福祉である。我々は保険を正しく理解し、正しく説明し、正しく実行しなくてはならない。
② 保険代理店とはサービス業である。我々は保険を通じて顧客に感動を与えなくてはならない。
この経営理念の代表的なものが「事故現場に行く」ことです。今まで生きてきて「トラブル」にあわなかった人はいないでしょう。先が見えないトラブルが起こると、人はそのトラブルが頭から離れなくなり、不安やストレスを感じ、仕事の効率は落ち、プライベートも落ち着かなくなります。事故で現場に行くと「現場に来てくれてホッとした」と言っていただけるお客様は多いです。日々トラブルの中で生きている私たちには、今後どのように解決していくか、注意点や今後の流れは比較的わかります。今後の流れをある程度説明できればお客様のストレスも減るのではないかと考えています。お客様の不安やストレスの80%を持ち帰ることができれば幸いです。

キャッチアップ活動(現状の取り組み)

株式会社クオリティー

我々は事故の知識や経験を活かし、自動車の無保険車事故の相談を無料で行っております。事故状況と事故のお相手に応じたアドバイスや被害者(加害者)請求のお手伝い、後遺症申請の助言等を行い、場合によっては当社の顧問弁護士や自動車工学の専門家、元保険会社の支払担当等にもご協力いただいております。
また、法人や団体向けに交通安全講習(一部有料)や子宮頚癌セミナーも開催しております。

キャッチアップ活動(目標)

個人的には今まで仕事の勉強だと思い、被災地のボランティアに行くこともあったのですが、今後は同志会メンバーと多岐にわたり精力的に活動して行きます。1つ1つ真剣に取り組み、勉強させていただき、成長していきたいです。
その中で未来を担うこどもたちの笑顔のためにできることは何かを問い続けたいと思います。
屋号株式会社クオリティー
所在地〒468-0045 名古屋市天白区野並1丁目40 NBCビレッジ3F
TEL052-680-8993
FAX052-680-8994
URLhttp://www.hoken-quality.co.jp/
Mailt.tsujihara@hoken-quality.co.jp
 
お知らせ一覧